昔流行っていた歌を口ずさむ。

料理を作っていると、鼻歌を口ずさむ癖がある。
出てくる歌は、歌詞を覚えてる歌なわけで、ほとんどが10代の頃に流行ったような、懐かしい歌。

ふと思ったのは、今第一線で活躍している歌手やバンドが、ほとんどいない、ということ。

今の流行りの曲や流行りのアーティストなんて、わざわざ流行っているから聞こうとは思わない。
たまたま耳に入って、いいなと思ったらダウンロードする、そんな感じ。

あの当時は絶大な人気を誇っていた人なのに、今の10代の子は「そんな人知らないし、昔の話でしょ?」ってなるのかと思うと、何だか悲しい。

だけどいつか、今流行っている曲だって、昔のもの、過去のものになっていくのか。

そう思うと、何だか余計悲しくなったけど、こうやって私の中には今では流行っていない曲達が、当時の思い出と共にある。
それだけでも、十分なのかもしれない。